TOP

査定の流れ

査定の流れ

 

 

1・インターネットでお申し込み

 

査定会社のホームページで、必要事項を記入して、査定サービスに申し込みします。
インターネット査定の場合、24時間受付なので便利ですよ。

 


ガリバーの場合
標識画像

 

メーカー
車種
年式
走行距離
氏名
電話番号
都道府県

 

これらの事項を入力します。

2・見込み価格の連絡

 

必要事項を記入して、申し込みをすると折返しで、24時間以内に査定会社から連絡があります。担当者の方から、自動車の詳しい情報を尋ねられるので、お答えしましょう。

 

 

詳しい情報と言っても、車種の色やカーナビの有り無しくらいですから、大丈夫です。

 

 

その情報を元に、車の大体の価格を知らせてくれます。

 

 

なぜ、大体の価格なのかというと、やはり現物を確認しなければ車の状態は分からないからです。エンジンをかければ、調子が分かりますし、車内を確認すれば、タバコをすっている車なのかといったことも分かります。ですから、ここではあくまでも、その車の買い取り相場を知らせてくれます。

 

 

もちろん、現物を確認して、見込み価格よりも買取の値段がアップした方も大勢います。

 

見込み価格が悪かったからといって、
「なんだ、安いなぁ」とがっかりする必要はありませんよ。

 

あくまでも見込み価格ですから。


実際に査定してもらうのがおすすめです。

 

3・店舗査定or出張査定

 

実際に査定をしてもらう場合には、
店舗への持ち込み査定か出張査定かを選択できます。

 

自宅から査定会社が近ければ、持ち込むこともできますが、
お時間のない方や遠方の方はどうしても持ち込み査定は考えてしまいますよね。

 

 

ですが、ガリバーなどの業者は出張査定を行っているので、
自宅はもちろん会社にも出張査定をしてくれます。

 

 

さすがに会社に出張査定は出来ないですよね。

 

4.査定額の報告

 

店舗査定や出張査定が終わると、査定額を報告してくれます。

 

出張査定だからといって、
出張費を引いた価格を提示されることはないので安心して下さい。

 

 

価格に満足いかなければ、もちろん断ることも可能です。

5・契約・入金

 

満足のいく価格で契約するとなった場合、買取額の入金は、

 

  • 車両の引渡し
  • 名義変更に必要な書類の受け渡し
  • ローンがあればローンの支払いが終了した後

 

 

振込先の銀行に買取代金が振り込まれます。

契約時に必要な書類は

 

契約書

 

 

満足な買取値段で、無事に契約となった場合には、以下の書類が必要になります。

 

普通自動車と軽自動車では必要になる書類が違うので、注意が必要です。

 

普通自動車の場合 軽自動車の場合
自動車車検証 自動車車検証
実印 自賠責保険証
印鑑証明書 納税証明書
自賠責保険証 リサイクル券
自動車納税証明書 印鑑(認印も可能)
リサイクル券 口座のメモ
口座のメモ  

 

 

これらの書類を事前に用意して、
査定を受ければ、買い取りや入金までの期間が短くなるので、
査定、即買取りをお考えの人は、参考にしてください。

 

たった1分の入力で自分の車の最高額が分かる


その車、廃車にするしかないと思っていませんか?
車が古いから・距離が走っているから・傷やへこみがあるから・故障しているから、そんな理由で自分の車に価値がないと思っているのはもったいない!たった1分の入力で自分の車の最高額がわかる「ズバット車買取比較」

バナー



廃車の費用や手続きでお困りの方、少しでもお金になるならとお考えの方には車の一括査定をおすすめします。


※お住まいの地域によっては、複数の会社から査定を受けることができません。また、一括査定後、対応地域の査定会社から確認の連絡があります。



 
page top