TOP

ヤフーオークションで廃車を出品するには

ヤフーオークションで廃車(一時抹消)を出品するには

オークション

車を売るときには「中古車販売店」を利用する人は多いと思います。

 

中古車販売店で自分が思っていた金額よりも低かった場合、あきらめて引き取ってもらうか他の販売店をあたってみるか色々選択肢はあります。

 

それでも納得がいかないときにはオークションを利用するのも一つの手です。

 

オークションと聞けばヤフーオークションですよね。ヤフーオークションでは車も出品することができます。

 

車と言っても動く車はもちろん、一時的に抹消されている車(一時抹消車)も出品することができます。

 

車を出品するには

 

ヤフオクに車を出品するには事前の下準備が必要です。

 

  • ヤフオクプレミアムへの入会
  • 利用料3,024円が必要(出品時、落札時に出品者が負担)
  • 車の画像
  • 名義変更に必要な書類
  • リサイクル料金の計算
  • 陸送の手配

 

ヤフオクで車を出品するには「ヤフーオークションのプレミアム会員へ入会が必要」です。

 

入会後、システム利用を支払い自動車を出品することができます。

 

 

 


名義変更に必要な書類

車を出品する際には予め名義変更に必要な書類も用意しておくことで落札後スムーズに取引することができます。

 

  • 一時抹消登録証明書(一時抹消をしている車のみ)
  • 自動車リサイクル券
  • 譲渡証明書
  • 印鑑証明書
  • 委任状

 

一時抹消されている車は車検証の代わりに「一時抹消登録証明書」が交付されています。
これをもって再度、車検を取得すれば道路を走らせることができます。

 

譲渡証明書・印鑑証明書、委任状も落札者に渡す必要があり、これがなければ落札者は名義変更の手続きをすることができません。

 

予めリサイクル料金も計算しておく

リサイクル料金は車の最終持ち主が負担することになるので、車を落札した人が負担することになります。

 

ですから、予め出品内容にはリサイクル料金がいくらかかるのか記載しておく必要があります。

 

落札者によっては陸送の手配も依頼されることがあるので、予めどこの陸送を手配すれば良いのか考えておく必要もあります。

たった1分の入力で自分の車の最高額が分かる


その車、廃車にするしかないと思っていませんか?
車が古いから・距離が走っているから・傷やへこみがあるから・故障しているから、そんな理由で自分の車に価値がないと思っているのはもったいない!たった1分の入力で自分の車の最高額がわかる「ズバット車買取比較」

バナー



廃車の費用や手続きでお困りの方、少しでもお金になるならとお考えの方には車の一括査定をおすすめします。


※お住まいの地域によっては、複数の会社から査定を受けることができません。また、一括査定後、対応地域の査定会社から確認の連絡があります。



 
page top